<   2015年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「後ろ姿」フェチ (^^)

どうでも良いことなのですが、写真を整理していると意外に多いのが「バックショット」。

なんで後ろ姿撮るのー?っていつも夫に言われるんだけれど、、、
自分でもわからない、、、なんでだろう??
ただフェチかな?(笑)


最近のお気に入り2枚をご紹介しますね。(^^)


夫を車の中で待っているMili&KIKI。
c0133478_21215721.jpg

微妙に二人の見ている方向が違いますが(笑)Tataを一生懸命さがしているのです。
背伸びしちゃって、足とかプルプルなんですよ。(笑)
もう、この必死感がたまらなく可愛いのです。(^^)
これ、FBに投稿したら、100近い「いいね!」を頂きました。
やっぱりわかってくれる人はいるんだなーって感動。(笑)



こちらは、お友達の家のミニチュアダックスちゃん達。
c0133478_229421.jpg

私たちがおしゃべりに夢中になっている間、おとなしいなーと思ったら、床で突っ伏して寝ていました。
お尻だけチョコんとくっ付けて、、、。もうあなた達、可愛いすぎで反則すから!(^^)


こんな感じで、特に動物の後ろ姿は大好き。(^^)



話は変わりますが、、、
先日お友達とHyde Parkにあるカフェにランチに行きました。
メニューにあるものすべてグルテンフリー。
ベジタリアン、ビーガン等々、体に優しいヘルシーなものばかり。
キヌアのスライスとローストベジタブルのサラダのセットを頂きました。
c0133478_22163096.jpg


こういうヘルシー志向のカフェ、以前に比べると増えたよなーって、とても嬉しく思います。
私、いつの日かたぶんベジタリアンになるような予感がしています。
別に根拠はないのですが、お肉は無くてもいいかなって思う気持ちが年々強くなってきているのです。
オーストラリア人も少しずつ「食」に対する意識が変わってきたのかもしれませんね。
c0133478_22215071.jpg


でもね、ランチの後に入った別のカフェで、モンブラン食べちゃった。(笑)
結構大きかったので、お友達と半分こ。(^^)
それでもカロリー高そうだったけど、栗のお味が濃厚で、とても美味しかったです。



ではまた♪
[PR]
by sawarin19 | 2015-07-31 22:34 | Aussie life | Comments(2)

ポートアデレード

先週末、久しぶりにポートアデレードのサンデーマーケットへ行きました。

目的はパン♪夫がここのパンが好きなのでたまーに行くのです。
着いたのはお昼過ぎ、もうボチボチ閉店準備のお店もあり、野菜やフルーツが叩き売り状態!
「一箱2ドル!」とか、ありえないお値段。いろいろ買いたかったけど、なんだか殺気立っていて怖くて、パンだけ買ってそそくさと退散しました。(笑)


この子達も一緒だったので、久しぶりにポートアデレードをゆっくりとお散歩しました。
c0133478_215924100.jpg


ポートアデレードというだけあって、こういう船着場が沢山あります。
うちのMiliさん、以外とこういうお水のある所苦手だったりします。(笑)
c0133478_2245516.jpg


すごーく慎重に歩くし、覗き込む時に、腰が思いっきり引けてたりして笑えます。(^^)
ちょっとハアハアしちゃったり。(緊張した時とかによくなります)
c0133478_226547.jpg


お転婆Miliちゃんにも「苦手」なモノがあることをママは知ってるんだなー!!(^^)
この方 ↓ は平気みたいです。でも以前に湖に落ちたことがあるので、この子を見ている私の方がドキドキします。(笑)
c0133478_2291087.jpg



沢山歩いた後は、カフェでオヤツタイム♪
パンケーキとホットチョコレート。どっちも甘かった〜!けど、体が温まりました。
c0133478_2215770.jpg

見て見て!この写真 ↑ Milica思い切り腰が引けてます。(笑)
KIKIは何かに気を取られて、万が一落ちたりしないように夫が抑えています。(笑)




今週末は晴れるかな〜??
また家族でお出かけ出来たら嬉しいなーと思っています。

ではまた♪

撮影by iPhone
[PR]
by sawarin19 | 2015-07-24 22:15 | Aussie life | Comments(4)

冬の庭

先日、Mili&KIKIのオヤツ、ササミジャーキーを作りました。
ポピーちゃん達のドライフルーツを作ったり、ジャーキーを作ったり、本当にこのジャーキーメーカーは最近買った家電の中で、一番活躍しているかもです。(^^)
c0133478_2236301.jpg

夜にセットして、朝起きたら出来ているという優れもの!
(通常ジャーキーは10−12時間かかります)
お家の中だと匂いでソワソワしちゃうから、お外(庭)でいつも作ります。
ササミジャーキーは大好物なので、オヤツの時間は飛び上がって喜んでくれますよ。(笑)



記録までに、最近のお庭の様子を少しだけ♪
c0133478_22414084.jpg

植えて3年目にして、やっとクリスマスローズにお花がつきました。(左上)
オレンジのお花、名前忘れちゃいましたが、小菊のような、マーガレットのような可愛お花。
毎年、この寒い冬の時期に咲いてくれます。(右下)


今年も水仙が咲き始めました。(左上)
c0133478_22444079.jpg

ローズマリーも小さな紫のお花が咲き出しました。


ヒヤシンスや、ムスカリも芽を出してきました♪
先日、新しくブッシュローズを2株植えたので、春が楽しみです。

うちのLEOさん、バラの葉っぱが大好物なので、新芽を彼に食べられないように気をつけなくては!(笑)



ではまた
[PR]
by sawarin19 | 2015-07-23 22:51 | My garden | Comments(4)

義母の故郷クロアチアへ ザグレブ編

前回の記事で、セルビアが続きます、、、と書きましたが、色々と写真を整理してみたところ、親戚との写真ばかりで、あまりブログに載せて楽しいよう写真が無かったので、次なる新地クロアチアへ移りまーす。


クロアチアは、義母の故郷です。
まずはセルビアの首都ベオグラードから、飛行機にてクロアチアの首都ザグレブへ移動しました。
ここでは、義母の親戚の女性が忙しい中、半日観光に連れて行ってくれました。


クロアチアはですね、とてもキレイで、豊かな国だなーと、空港からの移動のタクシーから見る車窓の景色で一目瞭然、セルビアとは同じ旧ユーゴスラビアですが、街並みや人々の表情が全く違うのがとても印象的でした。

先ずは、クロアチアを代表するカトリック教会。ザグレブ聖堂。
c0133478_12225028.jpg

空に向かってそびえ立つ2つの塔は街のシンボル、本当に凄い迫力があります。


大聖堂に施された装飾はとても細かく、美しく思わず見入ってしまいました。
c0133478_1226659.jpg



長いザブレブの歴史の中で、異民族やオスマン帝国などの攻撃を受けたそうですが、その都度少しずつデザインを変えながらも再建され、現在も人々に祈りと安らぎの場所として愛され続けているようです。本当に見応えのある、素晴らしい大聖堂でした。
c0133478_12282799.jpg



ちょうど、正面で写真撮影をしている時、日本人のツアーグループがやって来て、ガイドさんがこの大聖堂の歴史を説明しているのが聞けてラッキーでした。(笑)



お次は、とても可愛らしいStマルコ教会。
c0133478_12303644.jpg

屋根がモザイクタイルで出来ています。屋根にある紋章は、ザグレブ市とクロアチア王国のものだそうです。とても小さな教会ですが、カラフルでとても印象的なカトリック教会でした。


そして次に訪れたのは、ドラク市場。
赤いパラソルがとても可愛らしい市場です。
c0133478_12372184.jpg

野菜、フルーツ、お肉、パン、ハーブ、チーズなどなど。
日用品や、お花、観光客向けのお土産屋さんもありました。
この時期は、イチゴ、ラズベリー、チェリーがたくさん売られていました。
私たちも毎日、朝食用にチェリー購入、本当に美味しかったです。(^^)
c0133478_1239938.jpg




c0133478_22302787.jpg

ザグレブには2泊3日だけの滞在でしたので、遠くまでは足を伸ばせませんでしたが、歴史的建築物の多い、とても美しい街ザグレブ、お天気にも恵まれ充実した時間を過ごすことができました。
c0133478_22364580.jpg



ではまた♪
[PR]
by sawarin19 | 2015-07-22 22:41 | Trip to Europe | Comments(2)

ワンコ用クッキー♪

またまた旅日記の途中ではありますが、先日Mili&KIKI用のクッキーを焼きました。

いつもは、Stirling Marketで大人買いをするのですが、ここ数ヶ月Marketにも行けていないので、すっかり食べ尽くしてしまいました。(笑)
市販のオヤツはあまり買いたくないので、ピーナツバタークッキーを焼いてみました。
c0133478_11142365.jpg

材料は、全粒粉、オリーブオイル、ピーナツバター、はちみつ&ちょこっとのお水。
とってもシンプルですが、体に良さそうなものばかりですよね。
卵を使わないレシピなので、ちょっとサクサク、ホロホロのクッキーです。
私的にはもう少し硬いクッキーの方がいいかなーと思うので、次回は卵を入れてみようと思います。
c0133478_11173032.jpg

焼いている間中、家の中がピーナツバターの良い香りでした。
ちなみにピーナツバターは、無塩、無糖のものを使用しています。(^^)


7月に入り、本格的な冬の到来のアデレード。
週末は嵐のようなお天気でとっても寒かったです。
石油ストーブが大活躍していますよ!(^^)


この子は、とっても寒がりなので、いつもママにブランケットを掛けてもらっています。
c0133478_1122553.jpg



ミリちゃんも私の膝が空いていると、抱っこの要求が半端ないので、きっと寒いんでしょうね。(笑)
c0133478_11242568.jpg



ある朝は、珍しく2匹でひとつのベッドに寝ていたので、ブランケットをそおっと掛けてあげたら、かなりの時間2匹でこうしていましたよ。
c0133478_12401243.jpg



こちらの方達も、寒い日は、庭に出すと1時間ぐらいで帰ってきます。(笑)
やっぱり寒いんだよね。(^^)
c0133478_1129137.jpg

去年の冬は、体毛が茶色になったポピーちゃんでしたが、今年は黒のまま、、、、。
たまーにブラッシングをしてあげるぐらいで、お風呂にも入ったことがない子ですが、無臭だし、毛並みもビロードのようでとってもキレイ。(^^)


c0133478_11314410.jpg

こちらの方は、相変わらずやんちゃ坊主で、ケージをちょっと開けておくと、いろんな隙間に入っていってしまって大変なのです。(笑)おトイレも覚えないしね、、、本当に困った君なのですが、とにかく人懐っこくて可愛いし、我が家にたくさんの笑を振りまいてくれるので、良しとしましょうかね。(笑)



ではまた♪
[PR]
by sawarin19 | 2015-07-13 11:36 | Baking | Comments(2)

義父の故郷セルビアへ パート①

また、少しご無沙汰してしまいました、我が家は皆元気にしております。
最近、ちょっとだけ仕事が忙しくて、なかなかゆっくり腰を据えてPCに向かえないのが原因かなー?
頑張って旅日記は終わらせますので、時々覗きに来ていただけたら嬉しいです。



さて、ロンドンを後にした私たちは、今回の旅のハイライトとも言える「義父の故郷」セルビアのノビザドへ向かいました。
c0133478_12553535.jpg


夫のハトコの家にお世話になりました。(^^)
8日間ほど滞在したのですが、最初の3日間は、大雨で寒くてどこに行くのも大変だったのですが、4日目から天候が一変して、連日30度超えの夏日となりました。

なので、最初の方に撮った写真は、どう加工しても(笑)薄暗くて、、、ごめんなさいという感じですが、、。

c0133478_13044.jpg

義父が生まれてティーンネイジャーまで過ごしたノビサドは、セルビアの第二の都市、首都のベオグラードから75キロほど北にあります。セルビアを西から東へ貫流しているドナウ川の左岸にあり、隣国のハンガリー(北)、ルーマニア(東)、ボスニアとクロアチア(西)はどこに行っても100キロ以下という、小さな街ではありますが、なかなかインターナショナルな地理関係にあります。

旧市街は、18−19世紀に作られた建物が多く、淡いオレンジやクリーム色の建物がとても新鮮で印象的でした。
c0133478_13103323.jpg

c0133478_13111186.jpg

c0133478_9553880.jpg


ここノビサドには、義父の母(つまりは夫のお婆ちゃん)の親戚がたくさんいます。
お婆ちゃんのお墓詣りにも行きましたよ。

時々、親戚の人たちがお墓詣りはしてくれているようですが、このところ雨が多かったせいで、雑草とバラが伸びたい放題、とんでもない状態になっていました。(><)
c0133478_13175844.jpg


孫息子達と私とで、雑草を引っこ抜き、汗だくになって(この日は猛暑)お墓のお掃除をしてきました。お婆ちゃん、やっとお日様が見えましたねぇ。(笑)
c0133478_13194599.jpg


実は、お婆ちゃん、32歳という若さで、14歳と10歳(義父)の二人の息子を残して他界したのです。
墓石に刻まれている日付を見て、改めて、その若さと無念であったであろう思いを感じて、胸が痛くなりました。また必ず来ますねと手を合わせてお墓を後にしました。



滞在中は、とにかく、毎日のようにどこかのお宅にお邪魔して、食事をご馳走になり、本当に遠い遠い親戚である私たちを、こんなにも暖かく歓待してくれて、感謝の気持ちでいっぱいでした。
c0133478_13244715.jpg

この叔父さん↑(義父のいとこ)とっても楽しい人なのよー。
英語はまったく話さないので、会話は成立しないのですが、なんだか気が合ってしまって(笑)とても私のことを可愛がってくれてました。
セルビアは内陸に位置しているため、とにかく皆「肉」をよく食べます。(^^)
いったい滞在中に何回BBQしたかなー?(笑)
c0133478_13271617.jpg


c0133478_13275097.jpg


c0133478_9512812.jpg


と、ノビサドでは、毎日忙しく&楽しい時間を過ごしました。
まだ少しだけセルビア日記は続きます。(^^)
c0133478_9575633.jpg

 ではまた♪
[PR]
by sawarin19 | 2015-07-09 09:58 | Trip to Europe | Comments(2)