<   2015年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ストーブ❤️

冬真っ只中のアデレード。
昨日の朝7時の気温は1度でした。(驚)

でも週末にストーブ(石油)を買ったので、我が家のリビングはポッカポカですよ。(^^)
c0133478_857242.jpg


アデレードでは、暖房器具はエアコン、ファンヒーター、オイルヒーターが多いかな??
でもね、やっぱり「炎」が見えるのっていいわ〜!暖かさが全然ちがうし。
本当はアラジンの丸いストーブが欲しかったんだけど、オーストラリアでは見つけられず、普通の形となりました。

これ日本製なの。コロナ石油ストーブ。楽天で調べたら1万円ちょっとで売られててショックを受けました。
だって倍以上の値段しましたから!!(驚)


週末から使いだしたこのストーブ。
この方が特等席を陣取っています。(笑)
c0133478_94407.jpg



あなたネコ??ですか?(笑)
c0133478_95355.jpg

KIKIはまだ怖いのか近寄ってきませんが、時間の問題でしょうね。(笑)
やかんも乗せられるので、蒸気でお部屋がいい感じに潤います。
ちょっとしたお料理もできちゃうよ。
なんだか、とっても幸せです。(^^)



ワンズは暖かいお部屋の中でまったりですが、ぴょんず(このフレーズ友達が使っっていてすごい気に入ってしまったの)はお今日もお外を元気に走り回っています。(^^)
c0133478_992481.jpg


ではまた♪
[PR]
by sawarin19 | 2015-06-30 09:09 | Aussie life | Comments(2)

London パート②

ロンドンの続き行きまーす。


一通り観光をすませた後は、ガイドブックで見つけた、ノッティングヒルのアンティークマーケットへ行きました。

土曜日しかやっていないマーケット、たまたま日程が重なってラッキーでした。
映画「ノッティングヒルの恋人」でも有名なロンドン西部にあるこのエリア。一度訪れてみたい街でした。
全長2キロにも及ぶ、大規模ストリートマーケットです。
c0133478_884814.jpg


この日も、お天気はイマイチで、午後からは大雨となってしまいましたが、それでもすごい人で賑わっていました。
c0133478_8103555.jpg



銀製品の専門のお店とか、、、、、
c0133478_8112781.jpg



私の大好きな陶器のお店とか、、、、、もう大興奮^^)
c0133478_8122014.jpg

カップアンドソーサーが欲しかったのですが、残念ながら探していたものは見つからず、、、
っていうか、夫がたいくつそうに立って待っているので、あまりゆっくり見れず、、、(涙)
やっぱりこういう所は、趣味が同じ女子と一緒に行くべきですね。(笑)
c0133478_8144887.jpg



有名だとガイドブックに買いて有ったカップケーキのお店に行ってみたり。
c0133478_8185435.jpg

ここで面白い光景を目にしました。
韓国人の観光客(20代女の子)がテイクアウェイで買ったカップケーキをお店の隅のカウンターで食べ始めたんです。たぶん、買った後外に出ようとしたけれど、外が寒かったので中で食べよう、、、みたいな軽い気持ちだったと思うんですがね、、、(あくまでも想像)

そうしたら、お店のお姉さんに怒られていました。(驚)
よくよく会話を聞いてみたら、イギリスではテイクアウェイとイートインで少しだけ値段が違うんです。
イートインの方が高いの、、、、。なのでテイクアウェイと言って買った場合、さっさと外に出なくちゃいけないらしい。(笑)

私、知りませんでした。夫いわく、パリも同じだそうです。
これってもしかして常識なの??日本は??

まだまだ世の中知らない事はたくさんありますね。(笑)
c0133478_8302684.jpg


ゆっくりとお店を見て回っていたら、3時間ぐらい過ぎてしまいました。
露天だけでなく、建物の中にも小さな骨董品のお店がたくさん入っていて、本当に1日ではとても時間が足りないマーケットでした、次回ロンドンに行く機会があったら、再び訪れてみたい場所となりました。


雨足も強くなってきたので、次なる場所へ移動です。

有名シェフJamie Oliverのカフェ&ショップ。
こちらもノッティングヒルにあります。

c0133478_8424550.jpg

1階はショップと料理教室。2階がカフェです。
店内に入ると、お店の真ん中に大きなオープンキッチンがあり、そこでデモンストレーション形式でレッスンが行われていました。(^^)
c0133478_8445824.jpg


お腹はいっぱいだったので、カフェでお茶をしました。
スタッフの女性たちがJamieみたいな「熱い」しゃべり方をするのがおかしかったです。(^^)
アデレードにも昨年Jamie Oliverのレストランができたのですが、料理教室もやればいいのになー!





一応これでロンドンはおしまい!!
次はセルビアに行きますよー!



ではまた♪
[PR]
by sawarin19 | 2015-06-30 08:48 | Trip to Europe | Comments(2)

London  パート①

少しだけ写真の整理がついたので、旅日記の続き行きまーす!(^^)

さて、パリで4日間過ごした私達は、ユーロスターで次の目的地ロンドンへ向かいました。

夫は若かりし頃、ワーホリで1年ほどロンドンに住んでいましたが、私は初めてのロンドン。
やっぱり、初めての場所は、観光しなくちゃね、、、ということで、ロンドンアイ(観覧車)へ。
c0133478_141799.jpg



これに乗ったら、ビッグベンも、テムズ川もロンドン市内もすべて一望できてしまいます。
平日にもかかわらず、すごい人でしたが、思った程待たされずに乗車することができました。
15人ぐらい乗っていたかなー?真ん中部分にはには椅子もあるし、とてもゆっくりで安定した動きで、高所恐怖症気味な私でも、とても快適でした。
c0133478_1441763.jpg

c0133478_1445574.jpg


別日だったと思いますが、「蝋人形博物館」へも行きました。
等身大のセレブリティー達がいっぱい。(^^)
c0133478_11404233.jpg

精巧な技術にも目を見張りましたが、それよりも、ニコールキッドマンって、こんなに小顔なんだー!とか、トムクルーズってすごい背が低かったのねーとか、、、(笑)そんな所も見所満載で楽しかったですよ。


あとは、バッキンガム宮殿の衛兵交代式にも行きました。
c0133478_11465145.jpg

最初は物々しい雰囲気で、トラディショナルな楽曲を演奏していたバンドですが、途中から「スターウォーズ」のテーマ曲を演奏してくれて、私達観光客を楽しませてくれました。
イギリス人は、厳格を重んじるプライド高い国民かと勝手に思い込んでいた私でしたが、私達日本人よりもずーっとユーモアのセンスのある楽しい人たちなのかも、、、、と感じた瞬間でした。


イギリス滞在中は、まだ肌寒くて、朝晩はジャケット&マフラーが必要でしたが、ここでもまたよく歩きまわりました。
c0133478_11543622.jpg

ハロッズの地下(だったかな?)にあるデリが楽しくて、朝食用にパンやハム、チーズなどを買ったり、M&S(マークス&スペンサー)というデパートでお土産を買ったりと、ロンドンは英語も通じるし、とても居心地が良かったです。パリでも、ほとんどの場所で英語が通じましたが、地図を見ても、メニューを見ても「読めない」ので辛かった!(笑)

ただロンドン物価が高いですね〜。(><)
ホリデー中なので、お財布の紐が緩くなっていましたが、あとで計算してびっくり!という事が何度かありました。(笑)
それから、オーストラリアとイギリスってやっぱり似ているなーって思う事が多々ありました。
うまく説明できないのですが、生活のシステムが似ているっていうか、、、、、。
街の雰囲気とか、バス停、公園、ショップetc.....
改めて。オーストラリアはイギリス人が作った国なんだなーと思ったり。
なので交通機関を使っての移動や、買い物も非常にスムーズにできました。
デパートやスーパーで売られているものも似ているし(同じものもいっぱいあったし)。(笑)
物価が高くなかたっら、ぜんぜん明日からでも住めるって感じの街でした、、、、。(笑)
c0133478_12185055.jpg



まだまだ続くロンドン旅日記。
次回は観光地というよりも、個人的に、とっても行ってみたかった場所の様子をアップしまーす。


ではまた♪
[PR]
by sawarin19 | 2015-06-24 12:23 | Trip to Europe | Comments(2)

トリミングー♪

旅日記の途中ではありますが、お久しぶりのこの子達????登場。
本日トリミングに行ってきました〜。(^^)
c0133478_1914358.jpg


ピンクのリボンを付けて頂いたようですが、私が到着した時には、すでに取ってました。(汗)
右目がちょっとしょぼしょぼしています。
毎朝目ヤニを取ってあげるのが日課なのですが、その時に私が爪を強く当ててしまったみたい、、、。
ごめんね、ミリちゃん。(><)
c0133478_1964292.jpg

今回も可愛くして頂きましたよ〜❤️


お次はKIKI君。
昨日まではモコの子で、羊の子みたいでしたの。(笑)
姪っ子達からは、この方が可愛いから「絶対に切らないで!」と懇願されたのですが、、、
長いと、すぐに毛玉ができちゃうからねー。
やっぱり、いつものようにさっぱりと切ってもらいました。
c0133478_193691.jpg

私達が旅行中は、お耳もちょっと汚れていたようですが、こちらもキレイになりました。
c0133478_19381935.jpg

ちょっと短すぎたかな?冬なのに、、、、。(笑)でもボディーは短いのが好みなのです、私がね。
明日からは、お洋服を着て、暖かくしてお散歩に行きたいと思います。(^^)



Mili&KIKIがトリミングで居なかった午前中、こちらの方達????をリビングでフリーにしてあげました。
Poppyちゃんは以前は放し飼い(笑)だったので、フローリングの床の上も上手に歩きますが、LEO君は、ウチに来た時からケージで生活している子なので、ツルツル滑っちゃって歩けません。
なので、ラグの上から出られず、ちょっと、いやかなり困っていました。(笑)
c0133478_2025895.jpg



只今、頑張ってLondon写真を整理しています。
とにかく写真が多くてね、、、、、。(汗)
頑張ります♪

ではまた
[PR]
by sawarin19 | 2015-06-22 20:09 | Mili & KIKI | Comments(0)

ただいま〜♪

1ヶ月にも及ぶヨーロッパ旅行から、一昨日アデレードに無事戻りました。

盛りだくさんな1ヶ月。
初めて訪れる国、初めて会った人達、たくさんの異文化に触れ、いろいろと今後の人生も含めて考える事多々あり、、、本当に充実した思い出深い貴重な時間を過ごすことができました。

何から書いたら良いのか、まだ少々頭の中が興奮(?)状態ですが、時系列ごとにしばらく「旅日記」を綴って行きたいと思います。

子供達????????の登場は若干減りますので、ファンの皆さま(笑)には申し訳ありませんが、ご了承いただけたら幸いです。(^^)



では、まず旅の始まりフランスのパリから♪

c0133478_6585976.jpg


私も、夫もパリには以前一度来たことがありますが、それぞれ20年近く前の事なので、とりあえず「もう一度観光をしよう!」ということになりまして、先ずは訪れたのがエッフェル塔!!

ぱっやりすごい迫力と存在感!!
観光客だけでなく、ローカルの人達も、この麓の芝生のエリアで、ピクニックシートを敷いてランチをしたり読書をしたりしていました。こんな感じね。 ↓
c0133478_764254.jpg


近くには、とても重厚で素敵なメリーゴーランドがあったり、、、パリはどこを切り取っても、絵になりますね。
c0133478_791037.jpg




別の日になりますが、やはりパリまで来たのなら、モナリザさんにも会わなくちゃ、、、ということでルーブル美術館へ。
頑張って早起きして、開館と同時に入ったので、最初の1−2時間は、人もす少なく快適でした。
c0133478_7113371.jpg

私と夫は「古代エジプト期」が好きなので、朝一でゆっくり観て。
その後ギリシャ彫刻、フランスルネッサンス期絵画と進みました。
こういう巨大な美術館は、むやみに歩き回ると疲れるだけなので、きちんと的を絞って観て回るのがいいですよね。もうお昼すぎには、すごい人で館内歩くのも大変な程、、、。さすが世界のルーブルだなーと実感。


ルーブルの帰りに、観光客で溢れかえる(笑)老舗デパート、ギャラリーラファイエットへ。
デパートなのですが、美術館のような重厚な造りで、中心の吹き抜けの部分は圧巻です。
やぱり、どこに来てもアップルストアを見つけたら入らないと気が済まない人が一人、、、。
アップルウォッチの前で記念撮影です。(笑)
c0133478_721451.jpg


パリはとにかく街の至る所にベーカリーがあり、本当に美味しいパンがとてもリーズナブルに買えるので、朝ごはんもおやつも、ベーカリーを見つけると吸い込まれるように入っていって、チョコクロワッサンやエクレア、ケーキなどを毎日のように食べていました。(^^)

日本でも有名なようですが、個人的にPAULのパンはやっぱり美味しかったわ〜。(^^)
c0133478_7263037.jpg



後は、三大蚤の市のひとつ、ヴァンヴの蚤の市に行ったり、日曜日のマーケットに行ったりもしました。
c0133478_729464.jpg

キッチンが完備されている、スタジオアパートに宿泊していたので、朝ごはん用にフルーツやお野菜を少し購入したりしました。フルーツはチェリーやベリー系が今シーズンで、とても美味しかったです。あとトマトがね、、、この写真に写っている表面にラインがたくさん入った不思議なこのトマトが本当にお味が濃厚で美味しくて忘れられません。それからパリはシーフードがとっても種類が豊富でお値段もリーズナブルでびっくり。(オーストラリアと比べてですが)


後は、何をしたかなー?(もうすでに思い出せない)
ムーランルージュを観たり、ひたすら街を歩き回っていました。
(ウチの夫と一緒だと、とにかくたくさん歩かされます(笑))


最後は、忘れちゃいけない、シャンゼリゼ通りの中心にそびえる「凱旋門」に行きました。
とても寒くて、小雨が降るお天気でしたが、たくさんの観光客で賑わっていました。
c0133478_7385048.jpg



最初から飛ばしすぎて大丈夫??と自分で心配になるぐらい動き回った4日間でしたが、20年ぶりのパリを大満喫しました。この後、ユーロスター(鉄道)でロンドンに移動した私達です。


またロンドンの様子は次回♪
[PR]
by sawarin19 | 2015-06-18 07:43 | Trip to Europe | Comments(4)